DIY

ドリルを駆使してすぐ完成 ~ トラベラーズノートのリフィルを作る ~

ものすごく…久しぶりに更新するわけだけれども…! ちょっと何か緊張するよね…! blogを更新していない間に、ルシェットを作ったりヴァイキングウィービングに手を出したり職場内外に「奴が編み物を始めたらしいぜ…」と周知されたり木工系の学芸員さんと知り…

ついに金属に手を出してしまった

ノールビンドニングをやっているのか、ノールビンドニング用の針を作っているのかわからないくらい両者を並行してやっている気がする。 そしてこの度、ついに、金属に手を出してしまったよ…! このままあらゆる材質に手を出してしまいそうな勢いでは、あるな…

羊角クラフト - 研磨という魔力 -

前回、羊の角でノールビンドニング用の針を作り、800番の紙やすりをかけるところまでいったんだけど。 通常の木工であれば800で十分すぎるくらいなので、これまでは800番以上のやすりをかけることはなかった。 もちろん、1000、2000までやすりをかける人もい…

ノールビンドニング - クロトーのようにつないで -

ノールビンドニング、この素晴らしい技法を学んでいくうえで、俺には一つの懸念があった。 それは、「何度も何度も毛糸をちぎってつなぐ作業をする必要がある」ということ。 ノールビンドニングは縫い物に近い編み物なので、通常のニッティングのように毛糸…

ノールビンドニング - 鹿角クラフト -

鹿角(ろっかく)と聞いてテンションが上がる人はどのくらいいるだろう。 かつてハドソンから出ていた「桃太郎伝説」の主人公・桃太郎の必殺技が「ろっかく」である。 ・・・電鉄じゃなくて伝説な!電鉄のほうがスピンオフ作品だぞ! 「だだぢぢ」のほうが強…

忘れかけていた赤い箸

ノールビンドニングとその針づくりにすっかり夢中になっていて、針と毛糸が増えて行く毎日なんだけど。 今週は、「やはり、針にはルーン文字を入れたいな!?」ということで、白い木の針を作ってた。白いといっても、あくまでも木だから木相応の色になるんだ…

ノールビンドニング - 今までに作った針 -

個人的に、「編み物をやるひとは、指の関節を使って糸を抑える独特の動きをする」とずっと思っていたんだけど(母がそうだった)、ここ数日まさに自分もそののような手の動きをするようになってきて「俺もいっぱしの風を吹かせるようになってきたか…」と感慨…

ノールビンドニング - 毛糸ちぎり機の悲劇と、簡単に毛糸をつなぐ方法 -

全く新しいことを始めようと、ノールビンドニングを始めてから約15時間。 「とりあえず20時間」まであと5時間だけど、この段階ですでに結構身についている感はあると思う。ポットカバーもまもなく完成するし。縫い目はまだまだ安定しないけど、私的な使用に…

ノールビンドニング - 12時間目と、DIY雑感 -

ノールビンドニングは続いている。とても楽しい。 9月22日19時現在でおよそ12時間、練習していることになる。おそらく連休で「とりあえずの20時間」は過ぎると思う。それほどにハマっている。また、学習のほうも(多分)良い調子で進んでいて、上の写真のよ…

学習曲線への挑戦 -ノールビンドニングを始める…ための準備をする-

「何かの技能を身に着けるには、10000時間の学習が必要である」 というまことしやかな説がある。10000時間。3~5年、がっつり取り組まねばなしえない数字だ。 しかし一方で「とりあえず1500時間」だとか「500時間だな」みたいな話もあって、目前の8~12時間…