どうしてこうなった

素材のパワー99%のホッケの味噌煮で数億年前の恋人に思いをはせる

先日…在宅待機する俺に、突如として木工の師匠から連絡が入った。 「yajulくん、ウドはどうだい」 「UDO!いいですね!あの苦みは…人類を救う救世主となるものですね…!」 「じゃ、持っていくから」 「マジですか!?」 そういうわけで、巨大なウドが15本以…

爽やかなハッピーエンドとして見る映画「ミッドサマー」

( Midsommar | A24 ) 映画「ミッドサマー」を見た。 いやぁ、すごい映画だった。 「北欧スウェーデンの小さな共同体を舞台とした閉鎖環境ホラー」 「随所にルーン文字が登場し、舞台装置の一つとなっている」 という情報だけで見に行ったのだけれども…。 閉…

木工 - ノールビンドニングのセーターを作るために避けて通れないあのお方 -

タールハルパを作ったよ! 「3弦だからヨウヒッコじゃない?」と思われるかもしれないけれど。 いろいろ調べると、3弦でもタールハルパと表記しているところがおおくって、両者の違いがちょっと判らなくなってきている。詳しい人は解説をしてほしい! とりあ…

信念を杖に セーターを海に

――先日、ニットカフェにて―― 俺「(セーターを作りながら)先生、これ、ヴァイキング的には水通しするときは塩を加えるわけですよね?洗いながら、塩を」 北村先生「海です!」 俺「えっ」 北村先生「海水です!」 俺「ええっ(あれ、ネタじゃ…)」 北村先生…

生まれいづる悩み - ノールビンドニングのセーター -

「最近、奴は編み物をしてないんじゃないか…?」 という疑惑が一部でささやかれているらしいのだが…! …他ならぬ俺自身もかなり疑惑を感じている! 「あれ、俺…あんまり縫ってなくな…!?」 という、己自身への疑惑の渦中に。 …いや、編んだり縫ったりしては…

迷ったらとりあえずヴァイキング的に解決する

今月もpresseさんで行われているニットカフェに行ってきたよ! 1月28日の日曜日に。作りかけのセーターをもって。 今回も楽しかった。というか密度が高かった。 …しかし大丈夫だろうか。 ニットカフェといいつつ何か、こう、大変マニアックな講習の場と化し…

ノールビンドニング - 五本指手袋を何とかして作る -

メリークリスマス! クリスマスを越えればもうすぐそこに2018年が待ち構えているわけだけれども。 みんなは今日という聖夜に、誰と手をつないで過ごすのでしょう。 いいクリスマスであることを祈るぜ! 俺は… 俺は、今年のクリスマスに俺と手をつなぐのは… …

驚異のスミグマスクヴィルクニング

先週、俺はこんなことをつぶやいていた。 かぎ針編みが必要になったので、かぎ針を作るところから始める…!— yajul (@yajul) 2017年12月12日 このときは単純に、「鎖編みの長めの紐がほしいからカギ針が必要になるなぁ」という程度の話を若干盛ってみただけ…